ヒューマンネットワークグループ代表 齋藤伸市ブログ

保険金使用に関する指示書

今回は、「保険金使用に関する指示書」を作ろう、
ということを書かせていただきます。

社長に万が一のことがあった場合に入る、
保険金の使途を事前に決めておいて、
それを指示書として
後継者や親族に残すという話です。

弁護士の先生に見解を訊いたところ、
「法的な拘束力は無いけれど有効である」
ということでした。

ところで、オーナー経営者の皆様におかれましては、
会社で経営者の保険に入られていると思います。
とはいえ、万が一の場合に入る保険金については、
あまり意識されていないのではないでしょうか?

社長に万が一のことがあると、
会社に保険会社から保険金が入ります。
そこに、いろいろな利害関係者が登場します。

続きはこちら

2017年8月 3日 09:00 | いろいろ気づいたこと, オーナー家の相続・事業承継 | トラックバック(0)

今すぐ社長が行うべき退職金と自社株対策

今すぐ社長が行うべき退職金と自社株対策セミナー【無料】
日時: 平成29年9月5日  14:00~15:45
会場: 【東京】ヒューマンネットワーク本社セミナールーム

数年前、自分自身が病気になった時に、
いろんな考えが頭を過りました。
私自身がそろそろ後継者問題や
事業承継を考える時期になってきています。

事業承継を現実問題として検討を始めてみると、
考えなければならないことが、
たくさんあることに気づきました。

そのことをふまえて、このセミナーは、
私自身の体験と当社へご相談に来られた、
オーナー社長の相談事例を例にとり、
事業承継の手順についてと
阻害要因を解決する方法をご紹介します。
是非、ご参加くださいますと幸いです。
詳細・お申込みはこちらをご覧ください

2017年7月26日 09:10 | | トラックバック(0)

寺島実郎氏特別講演会

01.gif

【参加無料】ヒューマンネットワークグループ創立18周年感謝企画

日時:平成29年10月5日 14:00~16:40 (受付:13:00~)
会場:ベルサール東京日本橋


日頃の感謝を込めて、昨年の講演会でご好評いただいた
寺島実郎氏を再度お迎えし、ヒューマンネットワークグループ
創立18周年感謝企画特別講演会を開催する事となりました。

今回のセミナーの第1部にて、オーナー経営者として
「激変する世界構造と日本の進路」を
どのようにとらえておくべきか、ということについて
寺島氏にお話いただきます。
⇒ 詳細・お申込みはこちらをご覧ください

続きはこちら

2017年6月29日 11:13 | 経営セミナーのご案内 | トラックバック(0)

事業承継ガイドラインより

中小企業庁が昨年の12月に
事業承継ガイドラインを策定し、、
その中のデーターから、
中小企業の世代交代の実態を知ることが出来ます。
そこから私なりに思ったことをお伝えさせていただきます。

まず、中小企業が倒産してしまうと、
そこで働く社員が、路頭に迷ってしまいます。
日本経済にも多大な影響を与えるでしょう。

心配なのは、収益性のある会社の自社株が高騰し、
その株価に連動した多額の相続税が、
オーナー家のかなりの負担になることです。

加えて相続トラブルなどが誘因で、
高収益企業が破綻してしまうことは、
何としても防ぎたいものです。

続きはこちら

2017年5月31日 11:00 | いろいろ気づいたこと, オーナー家の相続・事業承継 | トラックバック(0)

オンラインルームを導入しました

このたび、オンラインルームを導入いたしました。
オンラインルームとは、
映像および画像・資料をパソコンを通じて共有し、
音声は電話回線を通じることで
対面しているのに近い環境でお話しができる、
オンラインのお打ち合わせシステムです。

以前からお客様より、
電話やメールのやり取りだけでは、
・細かいニュアンスが伝わってこない
・資料の該当する部分を、
 いちいち確認して探すのが面倒だ、
等のご意見を頂戴しておりました。

このオンラインルームを活用することで、
弊社担当の映像と、説明の資料が
パソコンの画面に表示されますので、
実際に会って面談しているのに近い環境で、
お打合わせをさせていただくことが可能になります。

皆さまとお打ち合わせをさせていただく機会がございましたら、
是非、ご活用くださいますと幸いです。
詳しくは、こちらをご覧ください。

2017年4月27日 15:13 | 雑感・その他 | トラックバック(0)

後継者の目線で

事業承継というと税金対策にとらわれがちです。
確かに税金対策も大切ですが、
それ以上に大切なのが、
『夢をもって事業を実現したい』
という社長の思いを伝えることだと思います。
後継者もそれを望んでいるはずです。

経営者の中には、仕事と家庭をはっきりと分け、
家庭に仕事の話を持ち込まない、
という考え方のもいらっしゃいます。
確かに、会社で起こるさまざまな心配ごとを
家庭に持ち込めば、
家族も深刻に考えてしまうかもしれません。

しかし、今の会社にはどのような課題があって、
これからどうしたいのかということを
子どもに興味を持ってもらえる、
そのようなコミュニケーションができれば
決してマイナスになることはないと感じます。

続きはこちら

2017年3月 2日 14:00 | いろいろ気づいたこと, オーナー家の相続・事業承継 | トラックバック(0)

新春特別講演会へご参加の御礼


 img_1702072.png

2月3日に新春特別講演会
『2017年に果たすべき「社長の決断」』
を開催いたしました。

ご多忙の中、遠路にかかわらずご来場くださいまして、
まことにありがとうございました。

 img_1702071.png

第1部では、株式会社アイ・シー・オーコンサルティングの
井上和弘会長に講師としてご登壇いただきました。

 img_170207.png 

また、第2部では私が講師として、
「オーナー社長の自社株対策」というテーマで、
財産の分け方で、相続税が変わるお話を中心に
弊社の財産分割シミュレーションを交えて
解説させてただきました。

 img_1702073.png

弊社では、今後もオーナー経営者の問題解決に貢献すべく、
定期的にセミナー、講演会を開催して参ります。
何卒一層のご愛顧ご指導を賜りたく、
お願い申し上げます。
まずはお礼かたがたごあいさつ申し上げます。

2017年2月 7日 11:26 | 雑感・その他 | トラックバック(0)

新年のご挨拶

謹んで新年のお慶びを申し上げます。
旧年中は格別のご厚情を賜り、厚くお礼申し上げます。

昨年は、国内のマイナス金利政策や、
国際情勢では、英国のEU離脱、
トランプ氏の大統領選出等、
今後の経済情勢に影響を与える出来事が起こりました。

生命保険業界についていえば、
マイナス金利による先行き不透明感が伴い、
運用型商品の売止めや、
春以降は、保険会社各社の保険料値上げが予想されます。

このような環境下において生命保険には、
万一の場合、会社や家族が困らないための保障や、
老後の生活資金の確保といった役割があり、
保険会社には、これらの社会的使命を担っているという
自覚をもってほしいということを痛感いたします。

私どもヒューマンネットワークグループは、
オーナー経営者の問題を明確にし、
その解決に貢献したいと考えております。

昨年度より、その解決には
『法務と税務、金融(保険)の三位一体』
となった対策の必要性を痛切に感じ
ご相談にお応えできる体制を整えてまいりました。
その取り組みの一環として、
ホームページによる各種シミュレーションを作成しました。

一人でも多くの経営者の皆様に、
ご活用いただければ幸いに存じ上げます。
また、皆様の忌憚のないご意見をいただきたく、
何卒ご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます。

最後に、今年は酉年ですが「とり」は"とりこむ"で、
商売には縁起が良いといわれております。
干支のように、貴社が益々ご発展されることを祈念し、
新年のご挨拶とさせていただきます。

2017年1月 4日 09:00 | 雑感・その他 | トラックバック(0)